用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【トップクルーズ】

 NTTPCコミュニケーションズが提供している、通信サービス統合ソリューションの名称。といってもイメージしにくいと思う。ようは、いろいろな通信サービスをまとめて利用しましょうというものだ。

 現在、企業では従来からある固定電話、IP電話、携帯電話、データ通信など、さまざまな通信サービスを利用している。そのため、その管理や支払いが煩雑になっていることが多い。また、通信コストを抑えるにはどの通信方法を使えばいいのか判断が難しい。

 そこで、トップクルーズを利用すると以下のようなメリットがある。

●最適な組み合わせが提案されて通信コストを抑制できる
 一般電話はNTTコミュニケーションズ、NTT東日本、NTT西日本、KDDI、ソフトバンクテレコムに、携帯電話はNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、WILLCOMに対応。一般電話も携帯電話も中立的な立場で、複数のキャリアから最適なものが提案される。データ通信はNTTPCコミュニケーションズのVPN、VoIPサービス、データセンター、ASPなどに対応。

●請求書と支払いを一本化できる
 さまざまな通信会社からバラバラに送られてきていた請求書が統合され、NTTPCコミュニケーションズからまとめて請求されるようになる。同時に、支払日が1期日になって管理の手間が減る。

●通信サービスごとの利用状況をWebで確認できる
 利用しているサービス、通信会社、部署、仕訳区分など、さまざまな切り口で利用状況の閲覧およびレポートの作成ができる。

との一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top