用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【デービーボス】

  • DB BOSS

 NTTPCコミュニケーションズが提供していた、情報システム構築・運用サービス。イージーオーダー感覚で、短期間で安価にシステムを構築できて、運用・保守までサポートされていた。

 現在は、「ITのない経営は考えられない」と言われている。小さなビジネスでも、何らかの形で IT を使っているのが普通だ。しかし、中小零細企業では IT にかけられる予算が限られているし、専門のシステム担当者を置くことも難しい。

 こうした状況に応えるため、“簡易SIサービス”としてDB BOSS が提供さえていた。簡易SIサービスの SI はシステム・インテグレーション、つまり情報システムを構築するといった意味だ。

 DB BOSS が提供した情報システムは、主にウェブサーバーとDBサーバーの2種類。ウェブサーバーは、インターネットでホームページを公開するためのシステム。DB はデータベースの略で、商品管理、受発注管理、顧客管理、EC などに使うシステム。

 こうした情報システムは、お客様のニーズによって千差万別で、DB BOSS は、それらの要望に合わせて構築することができた。しかも、NTTPCコミュニケーションズのデータセンターに設置されたサーバーを複数のお客様が共有する方式なので、稼動までの時間が短く、安かった。さらに、それがレンタル方式で提供されていた。

 もちろん日々の運用・保守までカバーされ、セキュリティの強化や外部からのアクセスといった要望にもオプションで対応できた。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top