用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【デスクトップ】

 本来は、机の上という意味。たとえばデスクトップパソコンは、机の上に据え置いて使うパソコンだ。しかしウィンドウズやマックでは、別の意味でもデスクトップという言葉を使っている。

 ウィンドウズやマックでは、画面の背景部分をデスクトップという。たとえば、ウィンドウズXPが組み込まれたパソコンでは草原と青空の写真が標準の背景だった。この写真の部分がデスクトップになる。

 ただし実際は、各メーカーが独自の壁紙を表示するように設定していることが多い。また、自分で壁紙を設定することもできる。こうした場合は、デスクトップに写真やイラストが表示されていることが多い。

 マックも、好きな柄(デスクトップピクチャ)を選べるので説明が難しい。しかし、要するに、すべてのウィンドウ(画面)を閉じたとき背景として残っている部分がデスクトップになる。

 ウィンドウズでもマックでも、パソコンの画面を机に見立てて、そこに必要なファイルを開くという考え方をしている。だから基本となる画面を、机の上、つまりデスクトップといっている。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top