用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【デジタル複合機】

  • 複合機

 複合機は、複数の機能を持った機器という意味。情報機器やOA機器の世界で複合機といえば、1台でプリンタ、コピー、ファクス、スキャナなどの機能を持った機器のこと。

 複合機は現在、おおむね2種類に分けられる。まず、コピー機にプリンタやファクス機能が追加されたもの。外見は、ちょっと大きめの多機能コピー機だ。元になるコピー機がデジタル方式のため、デジタル複合機と呼ばれることもある。主に、企業などのオフィスに導入されている。

 もうひとつは、インクジェットプリンタにファクスやコピーの機能を追加したもの。普通のインクジェットプリンタよりは大柄だけど、コピー機から発展したデジタル複合機よりは小型。そのため、SOHOなどの小規模オフィスで使われることが多い。また最近は、家庭で使われるケースも増えている。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top