用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ティッカー】

 街中にあるビルの電光掲示板で、ニュースが上下に流れながら表示されていることがある。同様に、新幹線の車内では右から左にニュースの文字が流れている。

 このように文字を流して表示する装置が本来のティッカー。限られたスペースで長めの文章を標示できる。

 インターネットのウェブサイトでも、画面の下などに横に流すタイプのティッカーが表示されていることがある。ニュースや告知が流れていることが多いけど、動きが少ないウェブページの中で文字が流れるので目につきやすい。

 インターネットの世界では、このティッカーを標示するためのソフトウェアをティッカーと呼ぶこともある。

 なおアメリカでは、証券取引所に上場された企業の名称を表すために、4文字以内の略称を使っている。そしてこれも、ティッカーあるいはティッカーシンボルという。

ての一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top