用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ダイアログボックス】

  • アラート

 ウィンドウズやマックの操作をしているとき、ユーザーに注意を促したり操作を求めたりするために開く小さな画面。

 ダイアログ(dialogue)は、英語で「対話」という意味。つまりダイアログボックスは、パソコンとユーザーが対話するための窓だ。

 具体的には、ファイルを削除しようとすると「本当に削除しますか」と確認したり、ファイルを保存するときファイル名と保存先を指定させたり、印刷するとき紙のサイズや枚数を聞いてきたり、たくさんの種類がある。

 中でも特に、警告を発するダイアログボックスを「アラート」という。

 というわけで、一見親切なダイアログボックスやアラートだけど、ときにはわずらわしいこともある。特にインターネットでは、「この操作を続けると○○の危険があります」なんて警告が出ても、前へ進むには「はい」を選ぶしかないという状況もあったりする。

たの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top