用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【タブレット端末】

 アップル社の iPad に代表される薄型かつ携帯型の情報機器。グーグル社のアンドロイドや、ウィンドウズ系の OS(基本ソフト)を使った機種もある。

 タブレット端末は、見た目は小型の液晶ディスプレイのようでボタン類はほどんどない。そして、液晶画面に指で触れて操作する。ただし従来のタッチパネルのように単に指先で押すだけでなく、指で画面をこすって次のページを表示したり、2本の指で縮小拡大の操作をしたりできる。

 使用されている OS がパソコン用とは異なるため、ウィンドウズパソコンやマックで使用しているソフトウェアがそのまま使えるわけではない。しかし、さまざまなタブレット端末用のソフトウェアが提供されていて、自分の好きなソフトを追加して使うことができる。

 通信機能は、無線LAN(Wi-Fi)または無線LAN+携帯電話のデータ通信というのが一般的だ。会社や自宅など無線LANがある場所だけで使うなら Wi-Fiモデルでいいが、外でも使うなら携帯電話回線にも対応している方がいい。

 なお、かつてタブレットというと、専用ペンをマウス代わりにしてパソコンを操作したり、グラフィックソフトで絵を描いたりするための機器だった。このタブレットと現在のタブレット端末は、まったく違うものだ。

たの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top