用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【タイピングソフト】

 キーボードから文字を、正しく速く入力する技術を身につけるためのソフト。

 10本の指を使って、正しい指使いで文字を入力することをタッチタイピングとかブラインドタッチという。これは、パソコンを長く使っていれば自然に習得できるものではなく、一定の練習が必要だ。タイピングソフトは、この練習をするためのソフト。

 まず、正しい指の置き方(ホームポジション)と正しいキーの打ち方を覚える。あとは、パソコンの画面に表示される文字や例文の入力を繰り返す。レベルが上がるごとに、スピードと正確さを求められるようになる。

 以前は、意味のない文字列や堅めの例文をコツコツと入力するソフトが多かった。しかし最近は、ゲーム仕立てにしたり人気アニメのキャラクターを使ったりして、楽しみながら練習できるソフトが増えている。

たの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top