用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ストリーミング放送】

  • ストリーミング

 ストリーミングは、インターネットでラジオ放送やテレビ放送を実現するために使われている技術。そして、この技術を使ったテレビ放送やラジオ放送をストリーミング放送という。

 かつて、ウェブサイトで動画や音声の再生が可能になった当初は、ウェブページ上でアニメーションなどを動かす場合、必要なデータが全部送られてくるまで待たないといけなかった。しかし、ストリーミングの技術が普及して、音声でも映像でもすぐに再生がはじまり、データを受信しながら再生し続けることができるようになった。

 当初は、リアル・プレーヤーやウィンドウズ・メディア・プレーヤーといったソフトを使って動画や音声を再生する方式が一般的だった。しかし今は、ブラウザーの画面の中で再生できる。

 ストリーミング放送を実現するには、情報を送り出す側がストリーミング技術に対応した仕組み(サーバーやソフト)を用意する必要がある。受ける(聴く、視る)側は、受信用のソフト(プレーヤー)か対応したブラウザー(今はほとんど対応)がパソコンにインストールされていればいい。

すの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top