用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【シープラスプラス】

  • C#
  • C++
  • C言語
  • シーシャープ
  • シープラ
  • シープラプラ

 パソコン用のソフトウェアを作るためのプログラム言語の名称。プログラム言語とはどんなものか、というのは別のページで説明しているので必要に応じて参照してほしい。

 C言語は、パソコン用の市販ソフトなどを作るために広く使われてきた。C++ は、C言語の機能を増やしたもので、現在はこっちが主流になっている。正しくは「シープラスプラス」だけど、会話では「シープラプラ」とか「シープラ」と言うことが多い。

 C#(シーシャープ)は、Microsoft.NET に対応したプログラムを作るためにマイクロソフトが提供しているプログラム言語。

 この他にも、より取っつきやすいものとして Visual Basic(ビジュアル・ベーシック)、古いところでは FORTRAN(フォートラン)や COBOL(コボル)、話題性の高いものでは Java など、いろいろなプログラム言語がある。インターネットのホームページを作るための HTML も、簡単なプログラム言語の一種とされている。

 しかし、こういったプログラム言語を知らなくても普通にパソコンを使う上で支障はない。

しの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top