用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【コマンド】

 パソコンやソフトを操作するための命令、あるいはその命令語(単語)のこと。

 今のパソコンは、マウスとアイコンで多くの操作ができる。しかしウィンドウズが普及する前、DOS という基本ソフトを使っていたころは真っ暗な画面にキーボードから命令語を打ち込んでパソコンを操作していた。

 たとえば、ファイル一覧を表示するには「dir」、ファイルをコピーするには「copy」といった具合。一般にコマンドというと、これらの英単語(略語)を指していた。

 もちろん今では、ほとんど使う機会はない。しかし、かなり最近まで「ソフトを起動するために次のコマンドラインを入力してください」なんて説明を見るケースがあった。

 今でもこうしたケースに出くわしたら、[スタートメニュー]から「ファイル名を指定して実行」を選び、そのソフトがある場所とソフトの名前をルールに従って入力すればいい。たとえば「A:\WIN\SETUP.EXE」といった具合。

 ただし、1文字でも間違えると実行できないので入力には細心の注意が必要だ。たいてい、そばに「参照」というボタンがあるので、それを押して対象となるソフトを選べば自動的に正しく入力される。

 なお、マッキントッシュ(マック)は最初からマウスとアイコンの操作に対応していたので、ウィンドウズよりさらにコマンドを使う機会が少ない。

この一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top