用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ゲームソフト】

 ゲームという言葉を説明する必要はないと思う。テレビにつなぐ家庭用ゲーム機ほどではないものの、パソコン用のゲームにも多くの種類があって、ソフトの中で重要なジャンルのひとつになっている。

 具体的にはまず、囲碁、将棋、マージャン、トランプなどのテーブルゲームがある。パソコンの画面上で楽しめるパズルも多い。飛行機や電車を運転したり、会社や店などを運営したり、パソコンの中でペットを飼ったり、こうした擬似体験をするソフトはシミュレーションゲームと呼ばれる。また、自分が物語の主人公になって探検や冒険をするロールプレイングゲームもある。このほか、レーシングゲームなども人気が高い。

 こうしたゲームは、普通のキーボードやマウスでも楽しめる。しかし、ゲームによっては操作しにくいこともある。そのため、飛行機の操縦桿のようなジョイスティック、テレビゲーム機と同じようなゲームパッド(コントローラ)、レーシングゲーム用のハンドルなども市販されている。

 従来は、あくまでもパソコンに組み込んだゲームソフトを楽しむ方式だった。しかし最近は、インターネットなどを通じて離れた人と対戦できるネットワーク対戦ゲームも増えている。つまり、パソコンという機械やソフトではなく生身の人間を相手に勝負できる。

 さて、「高価なパソコンでゲームとは・・・」と思う人もいるかもしれない。しかしゲームは、実はコンピュータの発展にかなり貢献している。

 1997年にIBMのコンピュータがチェスの世界チャンピオンを破って話題になったけど、これは人工知能の研究の一端とされる。また、最近の3Dを駆使した高画質のゲームには、最先端の画像処理技術が使われている。その成果として、超高性能なビデオチップが次々と開発されている。また、ネットワーク対戦ゲームでは通信インフラの充実が重要なポイントになる。

けの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top