用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【エディ】

  • Edy

 電子マネーのひとつ。基本技術として、ソニーが開発した FeliCa(フェリカ)を使っている。

 基本的な仕組みは、Edy に対応した ICカードに金額をチャージして(貯めて)おく。そして、買い物をしたとき、チャージしてある金額から支払分が引かれる。そのため、まず Edy に対応した ICカードを入手する必要がある。

 チャージの方法は、コンビニ(am/pm など)のレジでお願いする方法、店頭の現金入金機を使う方法、インターネットを使う方法がある。レジと店頭の場合は現金と引き替えに、1回に最高25000円、合計50000円までチャージできる。インターネットを使う場合は、パソコン用のリーダー/ライター(読み書き機)を使って、チャージ分の代金をクレジットカードで支払う。

 Edy は、am/pm やサンクス、サークルK などのコンビニのほか、全国の加盟店で利用できる。支払いは、店員に Edy で払うことを告げたのち、レジ前面の Edy マークの部分にカードを軽く触れるだけ。インターネットのオンライン・ショッピングで Edy を使う場合は、パソコン用のリーダー/ライターが必要になる。

 現在は、ICカードだけでなく、一部の携帯電話でも Edy を利用することができる。携帯電話機が ICカードの代わりになるというか、携帯電話機の中に ICカードの機能が付け加えられている。Edy を利用できるよう設定された携帯電話機を Edyケータイと呼ぶ。

えの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top