用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【ウブントゥ】

  • Ubuntu

 パソコン用の基本ソフト(OS)のひとつ。

 パソコン用の基本ソフトとして最も普及しているのは、マイクロソフト社のウィンドウズ。このほか、アップル社のマッキントッシュに組み込まれているマックOS も有名だ。

 こうしたメジャーな基本ソフトのほかに、一般の普及率は低いもののマニアには注目されている、あるいは特殊な分野では利用率が高い基本ソフトがいくつかある。その中で、最も有名なのがリナックスだろう。

 リナックスは、インターネットで無償公開されていて、誰でも使うことができる。ただし、基本ソフトの中核であるカーネルのほかに、操作画面などのプログラムを入手して組み込まないといけない。使える状態にするまで、それ相応の知識が求められる。

 そのため、一般のユーザーがパソコンやサーバーにリナックスを簡単に導入できるよう必要なプログラムをまとめたパッケージが販売されている。これを、ディストリビューションと呼ぶ。

 Ubuntu(ウブントゥ)は、人気の高いリナックス・ディストリビューションのひとつ。導入が簡単なだけでなく、少し古くて性能が低いパソコンでも軽快に動く。また、ブラウザーや電子メールソフト、オフィスソフト、グラフィックソフトなどアプリケーションソフトも充実していて使いやすい。

 なお、Ubuntu にはデスクトップ版とサーバー版があって、どちらも6ヶ月ごとにバージョンアップされている。そして、最低18ヶ月はセキュリティ機能のアップデートを受けることができる。さらに長期契約で、デスクトップ版で3年、サーバー版で5年のサポートを受けることも可能。

うの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top