用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【アフィリエイト・プログラム】

  • アフィリエイト広告

 インターネットで行われている広告手段のひとつ。典型的な方法は、以下のようなもの。

 まず、自分のホームページに、ある企業のバナー広告を載せておく。それを見た人が広告をクリックして、広告主のサイトへ行く。そして、会員登録をするとか、アンケートに答えるとか、商品を買うと入った行動をすると、その行動に応じて報酬を受け取ることができる。

 同様に、メールマガジンなどに広告を入れて、読者を広告主のサイトへ誘導し、読者が何らかの行動をすると、それに応じて報酬をもらえることもある。

 基本的には成功報酬なので、広告主の側は成果があった場合だけ報酬を払えばいい。広告を出す側は、バナー広告を置くとか、メールマガジンに広告を挿入するといった手間だけで収入を得られる。

 なお、アフィリエイト(affiliate)は本来、「加入させる」とか「提携する」といった意味の英単語。

あの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top