用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【アドインソフト】

  • アドオンソフト

 どっちでも意味は同じ。まず、元になるソフトがある。たいてい人気の高い定番ソフトだ。そして、それに新しい機能を付け足すのがアドオンソフト、あるいはアドインソフト。日本語にすれば、機能追加ソフトといったところ。アドオンソフトやアドインソフトだけでは役に立たない。

 たとえば、表計算ソフトやデータベースソフトを会計ソフトとして使うためのアドオンソフトがある。また、フォトショップという画像処理ソフトの特殊効果を増やすためのアドインソフトもある。

 また、ブラウザー(ホームページ閲覧ソフト)に機能を追加するソフトもある。これらは、プラグインソフトと呼ばれることが多い。

あの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top