用語解説辞典

用語解説辞典 知りたい用語はここで検索

用語解説辞典トップに戻る

【アイコン】

 ウィンドウズパソコンやマッキントッシュの画面上に並んでいる、絵記号のこと。

 たとえば、ウィンドウズ98やウィンドウズMeなら、画面の左上から「マイコンピュータ」「マイドキュメント」「インターネット」「ごみ箱」といったアイコンが並んでいる。ウィンドウズ2000でも、ほぼ同じはず。ただしパソコンの種類や設定、組み込まれているアプリケーションソフトによってアイコンの種類や数は違う。

 ウィンドウズXPの場合、基本の画面はごみ箱のアイコンだけになるはずだった。しかし、従来と同様、たくさんのアイコンが並んでいることが多い。

 マッキントッシュの場合は、画面の右上に「Macintosh HD」があって、右下に「ゴミ箱」があるのが基本。ほかにも、いろいろなアイコンが並んでいる人が多いと思うけど、それはパソコンの設定やマックOSのバージョンによっても異なる。

 なお、どちらの場合も、ランチャー(メニューソフト)を使っていると、上記の説明と違った画面になっているはずだ。この場合は、試しにランチャーを閉じて(終了して)みよう。

 ウィンドウズのマイコンピュータをダブルクリックで開くと、ドライブやコントロールパネルといたアイコンが出てくる。ドライブのアイコンを開くと、さらにたくさんのフォルダのアイコンが出てくる。フォルダを開くと、さらにフォルダがあったり、ソフトのアイコンがあったり、データ・ファイルのアイコンがあったりする。

 マッキントッシュの場合も、Macintosh HDを開くと、中にフォルダのアイコンがあり、それを開くとソフトやデータ・ファイルのアイコンがある。

 つまりアイコンとは、ソフトやファイルなどを表しているわけだ。そしてアイコンの種類で、ある程度、その内容を類推できるようになっている。
 また、アイコンとマウスカーソルで操作するようになって、パソコンは非常に使いやすくなった。このような操作環境をGUIという。

 なおアイコンの語源は一般に、宗教的な象徴や偶像を表す「イコン(icon)」といわれている。

あの一覧に戻る

用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修

page top