ニュース・イベント

企業向け「セキュアインターネット接続プラン」の提供開始について

株式会社NTTPCコミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:前沢孝夫、以下「NTTPC」)と西日本電信電話株式会社(本社:大阪府中央区、代表取締役社長:村尾和俊、以下「NTT西日本」)は、NTT西日本が掲げる「スマート光ビジネス※1」の一環として、NTT西日本の「フレッツ・VPN ワイド※2」における利用シーン拡大に向けた共同検討を進めてきました。
この度、共同検討の結果を踏まえ、「フレッツ・VPN ワイド」をご利用のお客さまがインターネット接続と統合的なクラウド型のセキュリティー機能を併せてご利用になれる「セキュアインターネット接続プラン※3」を2015年9月10日(木)から提供開始します。
なお、本サービスは、NTTPCがサービスを提供し、NTT西日本は、「フレッツ・VPN ワイド」などのネットワークサービスと組み合わせ、本サービスを販売取次します。

  • ※1 スマート光ビジネスとは、職場や仕事を利用シーンとした、企業(自治体)に向けた新たなビジネススタイルの提案による快適なビジネス環境と新たな可能性の発見に向けたNTT西日本が提唱する取り組みです。
  • ※2 「フレッツ・VPN ワイド」とは、NTT西日本エリアのフレッツ 光ネクスト等を利用して、複数拠点を接続することが可能なVPNサービスです。 また、豊富なオプションサービスにより、お客さまのニーズにあわせた多彩なネットワーク構築を実現します。
  • ※3 「セキュアインターネット接続プラン」とは「フレッツ・VPN ワイド」をご利用のお客さま向けに、セキュリティー機能を具備したインターネット接続環境を提供するサービスです。詳細は、「【別紙】セキュアインターネット接続プラン サービス概要」をご参照ください。

1.背景

NTT西日本は「スマート光ビジネス」の実現に向けて、「フレッツ・VPN ワイド」をご利用のお客さまに、もっと便利に、簡単にお使いになれる多様なサービスの提供や利用シーンの創出に向けた検討を行っており、また、NTTPCは、お客さまにこれまでなかった新しい価値を提供するサービスビジョン“Create New Value by CDI”の実現をめざして、サービスの開発・提供に取り組んでおります。
これまでは、NTT西日本の「フレッツ・VPN ワイド」をご利用のお客さまがインターネット接続する場合、各拠点におけるインターネット回線の接続費用負担やセキュリティーポリシー統一の観点から、本社等の拠点にインターネット向けのトラヒックを集約し、セキュリティー対策装置等を導入した上でインターネットに接続する事が多く、お客さまにおいてはセキュリティー対策装置の運用、故障時の早期復旧に備えた保守、導入装置の資産管理等の負担、およびインターネット通信を本社経由にすることによる通信ボトルネックなどの課題がありました。
このような背景のもと、両社が共同検討し連携を図ることで、NTT西日本の「フレッツ・VPN ワイド」をご利用のお客さまがインターネット接続を行われる際の複雑化するセキュリティー脅威に対し、導入・運用負担を軽減し、効率的なネットワークを実現可能とするクラウド型のサービスを提供することとしました。

2.提供サービスの概要

(1)本サービスの特徴
<1>セキュリティー対策の向上及びセキュリティーポリシーの統一ファイアウォール、URLフィルター、アンチスパム機能、アンチウイルス機能などを一括して提供します。インターネットからの脅威に対し、包括的なセキュリティー対策や統一されたセキュリティーポリシーをすべての拠点に対してクラウド上から適用可能となります。

<2>運用保守や資産管理負担の軽減が可能
ファイアウォール機能等のサービスはカスタマーコントロール画面から簡単に設定することができます。企業のセキュリティーポリシーに合わせた設定やログ閲覧などを簡単に行えます。また、クラウド型サービスのため、セキュリティー対策や資産管理負担の軽減が可能です。

<3>事業継続におけるリスク低減(BCP対策)
クラウド型サービスのため、お客さま拠点が万が一の自然災害等による被害にあっても本サービスの運用を停止する可能性が低く、お客さまのBCP対策にも有効です。

(2) 提供機能
① インターネット接続機能
本サービスは、「フレッツ・VPN ワイド」で接続された拠点からインターネットに接続可能な回線を100Mbps(ベストエフォート型※4)にて提供します。
※4 本サービスはベストエフォート型サービスのため、通信速度や通信品質、常時接続性を保証するものではありません。設備などのメンテナンスや変更工事のため、サービスを一時中断する場合があります。

②ネットワークUTM※5機能
 本サービスは、インターネット接続時に、統合的なセキュリティー機能をクラウド型サービスとして提供します。
  ・IPフィルター、ポートフィルター(接続端末の制限、通信先制限)
  ・ファイアウォール(データ監視、不正アクセスの検出・遮断)
  ・webウイルスチェック、URLフィルター(ウイルス検知・駆除、不適切なサイトへのアクセス検知・隔離)
  ・メールウイルスチェック、スパムメールフィルター(ウイルス検知・隔離)
  ・カスタマーコントロール(お客さまによる設定変更やログ閲覧が可能)

※5 UTMとは、複数のセキュリティー機能を一つのハードウェアに統合し、統合脅威管理(Unified Threat Management)を行うことです。本サービスはネットワーク上に機器を設置し、お客さまはご利用サービスに対して定額料をお支払いになる、クラウド型のUTMサービスとなるため、機器の購入、管理・運用は必要ありません。(ルーター等ネットワークをご利用の際に必要な機器は除きます)

(3) 利用料金(税抜)※6
初期費用:75,000円~
月額費用:57,000円~
※6 上記は、インターネット接続機能、ネットワークUTM機能を50IPアドレス以下にて利用した場合の料金です。
お客さまのご要望や構築環境により料金が変動しますので、個別にお見積もりいたします。
別途、「フレッツ・VPN ワイド」の利用料金、および「フレッツ 光ネクスト」などの回線使用料が必要です。

3.提供エリア、ご利用条件

(1) 提供エリア
西日本エリア(富山県、岐阜県、静岡県以西の30府県※7)に限ります。
※7 一般の行政区分と異なる場合があります。

(2) ご利用条件
・「フレッツ・VPN ワイド」をご利用のお客さまが対象となります。
・最低利用期間:1年間※8
※8 最低利用期間内に利用契約の解除を行った場合は、違約金が発生します。
詳細についてはお問い合わせください。

4.提供開始日

2015年9月10日(木)

5.サービスの紹介ページ

http://flets-w.com/solution/plan/secure_internet/

6.各社の役割

■NTTPC
・「セキュアインターネット接続プラン」の提供

■NTT西日本
・「フレッツ光」「フレッツ・VPN ワイド」の提供
・「セキュアインターネット接続プラン」の販売取次

7.今後の展開

順次、本サービスの利用を拡大するとともに、お客さまのご要望に応じた新たな機能、新たなサービスの提供に向け、とNTTPCとNTT西日本は、今後も共同検討してまいります。

8.お客さまからのお問い合わせ先

株式会社NTTPCコミュニケーションズ
(1) インターネットによるお問い合わせ先
https://customer.nttpc.co.jp/cgi-bin/form/inquiry_index.cgi

(2) お電話でのお問い合わせ ※9
電話:0120-725-571
受付9:00~18:00(土日祝日・年末年始を除く)
※9 電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようにお願いします

 西日本電信電話株式会社
お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください。

別紙・参考資料
【別紙】セキュアインターネット接続プラン サービス概要 ※10
※10 セキュアインターネット接続プランは、NTTPC Maseter’sONE インターネット接続サービス及びネットワークUTMサービスより提供します。

本件に関するお問い合わせ

株式会社NTTPCコミュニケーションズ
営業本部 営業企画部 広報担当
TEL:050-3388-1664
E-Mail:pr@nttpc.co.jp

西日本電信電話株式会社
アライアンス営業本部
ビジネスデザイン部 ビジネスサービス部門
今江、幸田、松本
TEL:06-4793-5620


※「フレッツ」等はNTT東日本・NTT西日本の登録商標です。
※「Master’sONE」「CDI」はNTTPCコミュニケーションズの登録商標です。
*このプレスリリースに記載されている会社名および製品名は、各社・各団体の商号、登録商標または商標です。

page top