ニュース・イベント

WebARENA メールホスティング『メール接続元IPアドレス制限』の機能拡張について

WebARENA メールホスティングでは、お客さまのご要望にお応えして標準提供機能『メール接続元IPアドレス制限』の機能拡張を行いましたのでご案内いたします。
これまでの『受信制限』に加え『送信制限』が可能となりました。また、受信制限時に拒否するアクセスのネットワーク設定数も拡張いたしました。この機会に、よりセキュアになったWebARENA メールホスティングをぜひご検討ください。

提供開始日


2014年10月1日(水)

拡張内容


1.送信制限の追加
「25番ポートでのSMTPAUTH停止」と「submission(587)制限」の2つを組み合わせることで、外部にメールの送信が可能なIPアドレスを制限し、社内からの不用意な情報漏洩リスクを軽減することできます。

2.受信制限の仕様変更
受信制限時に拒否するアクセスのネットワーク設定数を1個から5個に拡張しました。

機能詳細


詳細はこちらをご確認ください。

料金


基本料金内でご利用になれます。

本件に関するお問い合わせ先


■インフォメーションセンター
0120-725-861
※音声ガイダンスが流れましたら、4番をお選びください。
※受付時間 9:30-18:00(土日祝日・年末年始を除く)

■お問い合わせフォーム
お問い合わせフォーム(インフォメーションセンター)

※お問い合わせフォームが利用できない場合は、電子メールでお問い合わせください。
mhos-staff@arena.ne.jp
※お問い合わせフォーム、電子メールは24時間受け付けておりますが、回答は、土日祝日・年末年始を除く9:30~18:00となります。
また、受付順にお答えしておりますので、回答までに時間がかかる場合があります。ご了承ください。
page top