事業ICT

オンライン通販事業者 システム開発部門

ネットワーク更改のタイミングで会員サイトをクラウド化し、コスト削減したいが、同業他社で情報漏えいが発覚!セキュリティが心配…

オンライン通販事業者 システム開発部門

  • 共通クラウド基盤の活用、柔軟なリソース拡張でコストを削減

    ファイアウォールやロードバランサーなど、必要なネットワーク機能は共通クラウド基盤を利用することでイチから構築する必要がなくなり、開発コストの削減につながった。
    また、サーバーリソースはWeb上で簡単に拡張できるため、必要に応じたサイジングによりコストを適正化。新規ビジネスのスモールスタートも可能に。

  • Webシステムから顧客DB、ネットワークまで。全領域でセキュリティを強化

    インターネットを介さない閉域ネットワークで社内システム(顧客DB)とクラウド環境(Webシステム)を接続することで、高い通信セキュリティを確保できた。
    また、 Web脆弱性に特化した対策(WAF)やファイアウォールで防ぎきれない不正侵入を遮断するセキュリティゲートウェイ(IPS)を、クラウド環境と社内システムの双方に施した上で、NTTPCの専門チームによる24時間365日体制の有人監視を実施。Webシステムと顧客データを悪意ある攻撃から多重的に保護するとともに、自社で専任スタッフを雇用する場合と比較して、安価に情報漏えい対策を実現することができた。

サービス・ソリューションに関するご相談もお気軽にご連絡ください。

NTTPCコミュニケーションズ総合窓口

0120-725-571

受付時間 9:00~18:00(土日祝日・年末年始を除く)

お問い合わせ・資料請求