サービス / 製品から探す

ネットワーク IP-Members® 高いセキュリティが要求されるオンライン請求情報を、
インターネットを経由して安全にやり取り
Standardタイプ IP-Members

概要

IP-Members Standardタイプは、個人情報などの高いセキュリティが要求されるオンライン請求情報をインターネットを経由して安全にやり取りするためのネットワークサービスです。厚生労働省「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」で要求される厳しい条件をクリアしています。
レセプトオンライン請求パックでは、支払基金との接続用ルーターとプロバイダーサービスをセットで提供しますので、インターネット環境のないお客さまでも導入が簡単に行えます。
また、オプションの「NASバックアップサービス」を利用することで、NAS装置の故障や災害時などで万が一データを喪失した場合でも、必要なファイルをバックアップシステムから容易にリカバリすることが可能になり、BCP対策の強化に役立ちます。

IP-Members Standardタイプ 概要イメージ

特長

特長1インターネット導入からオンライン請求まで充実のサポート

インターネット環境がない場合でも、VPN接続用ルーターとプロバイダーサービスをパックで提供。インターネット環境の導入からサポートします。また、導入後はインターネット回線の運用や管理、保守まで含めたトータルなサポートを行います。

特長2医療情報を扱う端末のみのLANを構築し、セキュリティを確保

一般のLANに接続したパソコンなどの端末とは別に、医療情報を扱う端末のLANを1つのルーターで構築します。セキュリティの強度により異なるLANの構築と、同時利用が可能です。

特長3HISPRO基準を満たしたリモートバックアップで、データ喪失時も安心

オプションの「NASバックアップサービス」を利用することで、NAS装置の故障や災害時などで万が一データを喪失した場合でも、必要なファイルをバックアップシステムから容易にリカバリすることが可能になり、BCP対策の強化に役立ちます。
なお、この「NASバックアップサービス」も、HISPROの厳格な適合評価に合格しているため、重要な医療データの保護に安心してご利用になれます。

詳細はこちら

BCP対策にも効果、いざというとき安心・安全

特長4面倒な設定は不要、手軽に導入できる

導入の際には、事前にお客さまの環境の調査やVPN接続用ルーターの設置・設定、接続確認まですべてをNTTPCが行います。パソコンにVPNソフトなどをインストールする心配や面倒な設定は必要ありません。あとは、ルーターにオンライン請求用パソコンを接続するだけで、インターネット知識がなくても導入が簡単に行えます。

レセプトオンライン請求パックサービス内容

項目 機能
機器利用
サービス
オンライン請求を行うためのルーター機器の提供
保守
サービス
オンライン請求用ルーターが故障した際にセンドバックにて交換を行うサービス
お支払い基金
サービス
セキュリティネットワークを通じてお支払い基金への接続を行うサービス
プロバイダー
サービス
インターネットサービスプロバイダー(InfoSphere®)のインターネット接続を利用するサービス
導入支援
パック
事前調査・基金接続用ルーターのオンサイト設置・基金接続用の証明書のインストール作業を提供
インターネット接続
サービス
通常のインターネットへ接続するサービス
※お支払い基金サービスへ接続する専用ポートからはご利用になれません。

必要とする機材

お客さまがご準備するもの

  • 「フレッツ・アクセスサービス」
  • オンライン請求用パソコン

IP-Members Standardタイプ (オンライン請求パック)で提供するもの

  • オンライン接続用ルーター
  • インターネット接続用アカウント (InfoSphere®アカウント)

ラインナップ

サービスに関するご相談もお気軽にご連絡ください。

0120-725-080

受付時間 9:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)

お問い合わせ・資料請求

関連サービス

※「フレッツ」等は、NTT東日本・NTT西日本の登録商標です。
※「IP-Members」および「InfoSphere」は、NTTPCコミュニケーションズの登録商標です。

page top