プレスリリース

「WebARENA® VPSクラウド」に低価格プランを追加~月額360円VPSサービスを投入、Docker活用APIサービスを拡充予定~

株式会社NTTPCコミュニケーションズ(以下NTTPC、代表取締役社長:田中 基夫 本社:東京都港区)は、提供中のVPSサービス「WebARENA VPSクラウド」において、国内最安値*1の価格帯を含む2プランを本日追加し、より多くの場面で手軽に使えるようにします。

1.サービス提供の狙い

「WebARENA VPSクラウド」は、サーバー仮想化技術を用いたVPS(Virtual Private Server)サービスです。お客さまは低価格のシェア型サーバーをroot権限で操作し、専用サーバーと同じように使うことができます。
これまで大容量バックボーンによる快適なアクセスと堅牢なデータセンターに設置された高い信頼性を特長とするサービスとして、個人のWebエンジニアやアプリケーションエンジニア、数多くのサーバーを事業で利用するWebサイト制作会社やWebアプリケーション開発会社といった多くのお客さまに利用されてきました。
今回の新料金プランではリソースを最適化し、各種機能のチューニングやサポート内容の見直しによって国内最安値の低価格を実現しました。個人のお客さまはこれまでより手軽に利用できることに加え、事業利用のお客さまにとっても各サーバーの利用状況やシステム要件に合わせて、より柔軟に最適なサービスを選択できるようになります。

2.新料金プランについて

提供中のSSDタイプ月額1,440円(メモリ容量2GB,ディスク容量50GB)、2,880円(4GB,100GB)、3,600円(6GB,100GB)の3プランに、国内最安値の360円(512MB,20GB)と720円(1GB,30GB)の2プランを追加します(以上の料金はすべて税別)。
料金プランの詳細は【別紙】のとおりです。

3.Docker活用APIサービス拡充について

Dockerコンテナ技術を活用した自動サーバー構築APIサービスのβ版リリースを2017年2月に予定しています。このAPIサービスを利用することで、お客さまはサーバーの構築からアプリケーションのデプロイまでを自動化・高速化することができます。
「WebARENA VPSクラウド」は、今後も、新技術を積極的に取り込んでいくことでサービスの利便性向上とお客さまの生産性向上に貢献していきます。

提供イメージ

*1 当社調べ(2017年1月11日現在)
※「WebARENA」は、NTTPCコミュニケーションズの登録商標です。

お問い合わせ先

株式会社NTTPCコミュニケーションズ
営業本部 営業企画部 営業企画担当
広報チーム:佐藤、林
TEL:050-3388-1664
E-Mail:pr@nttpc.co.jp
URL:http://www.nttpc.co.jp/

プレスリリースに記載された情報は、発表時点のものです。
商品・サービスの内容、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

page top