プレスリリース

「IoT」時代を見据えたM2Mクラウドプラットフォームの提供開始について

株式会社NTTPCコミュニケーションズ(以下NTTPC、代表取締役社長:前沢 孝夫、本社:東京都港区)は、フィールド業界向けワンストップソリューション『フィールドクラウド®』において、IoT/M2Mのデータを簡単に収集・蓄積する、高信頼なM2Mクラウドプラットフォームを7月15日より提供開始します。また7月29、30日に開催される『Embedded Technology West 2014』へ出展し、本サービスのデモ環境を展示します。


【サービス概要】
NTTPCでは、モバイルやクラウドのサービス提供を通じて培った技術・運用ノウハウを活用し、M2Mゲートウェイからモバイル、クラウドまでをワンストップで提供する垂直統合型のM2Mクラウドプラットフォームを開発しました。
本サービスでは、NTTPCが開発したデバイスエージェント*1を利用することで、センサーや制御/監視機器からのデータ収集・取得、クラウドへのデータ蓄積などを容易に行えるようになります。現場機器のデータを収集するIoT/M2M実現において大きな課題となっていた「ネットワーク構築」「サーバやデータベースの開発・運用」を本サービスで解決し、IoT/M2Mで新たなビジネスの展開をご検討されている企業さまとともに、ユーザー企業さまに向けたIoT/M2Mビジネスを加速させます。

(1)柔軟性・拡張性が高く、高信頼なクラウド型サービス
IoT/M2Mに適したNoSQL型データベースを採用し、テーブル設計は不要。また、3分散の安心な設計となっており、信頼性の高いクラウド環境を提供します。
IoT/M2Mはこれから発展する期待の高い産業分野ですが、変化の速い現在において大規模な初期投資は高いリスクが伴います。IoT/M2Mで新たなビジネスの展開をご検討されている企業さまは、本サービスを利用することで必要な機能をクラウドとして利用でき、短期間でビジネスモデルの構築/検証、改善、商用提供といったサイクルを低コストで回すことができます。

(2)クローズド網利用で信頼性高いM2Mを実現
IoT/M2Mは『見える化』と『遠隔管理・コントロール』に活用されます。しかし、インターネットを介するM2M通信では、端末からのデータ収集時に情報漏えい・改ざんなどのセキュリティリスクがあり、また正確無比が求められる端末へのリモート操作・実行を行う上でもセキュリティ上の懸念が残ります。NTTPCでは従来から企業向けに高セキュアなVPNを提供しており、本サービスではM2Mゲートウェイから、モバイル、クラウドまでを閉域網(VPN)の中で安全にご利用になれます。(本機能は10月提供予定)

(3)センサーや制御/監視機器を簡単に接続可能
IoT/M2Mで新たなビジネスの展開をご検討されている企業さまは、M2Mゲートウェイを利用しセンサーや制御/監視機器をM2Mクラウドプラットフォームへ簡単に接続可能。機器の仕様を変更することなく、データを簡単にクラウドへ収集・蓄積でき、同時に機器のリモート制御も行えます。
M2Mゲートウェイは、アナログ、接点、シリアル、イーサネットといったインターフェースを持つ機器やModbusに対応しており、M2M実現における接続ハードルを大幅に下げ、M2Mビジネス発展の一翼を担います*2
また、ネットワークはモバイル(3G/LTE)を利用していますので、M2Mゲートウェイを設置するだけで簡単に接続することができます。

(4)IoT/M2Mで新たなビジネスの展開をご検討されている企業さまへの開発支援を実施
プローブ端末や産業機器などを持つデバイスメーカーさま、アプリケーション開発を行うWebベンダーさまなど、IoT/M2Mで新たなビジネスの展開をご検討されている企業さまに向け、NTTPCでは本サービスの提供に伴い、各種ドキュメントやサンプルコード、デバイスエージェントやAPIの利用が可能な検証環境の利用ができ、またデモ実機の貸出も受け付ける開発者向けサイト『DevCenter』を開設します。
NTTPCは『DevCenter』を軸に、今後IoT/M2Mで新たなビジネスの展開をご検討されている企業さまに向けた開発支援を行い、M2Mビジネスを拡大してまいります。

【料金】
料金については個別見積となりますので、お気軽にお問合せください。

【提供スケジュール】
2014年7月15日より提供開始

【ET-Westへの出展】
7月29、30日にコングレコンベンションセンター(大阪)で開催される「Embedded Technology West 2014」に出展。パートナーさまの実機端末を交え、スマートアグリ、オートモティブ、ヘルスケアなど多彩な利用シーン例とともに、M2Mクラウドプラットフォームのデモンストレーションを展示します。ご来場のお客さまは、M2Mクラウドプラットフォームがセンサーや制御/監視機器と簡単に連携する一連の流れを、実際にご覧になれます。

NTTPCでは、今後も引き続き法人のお客さまへ、より快適かつ高信頼なネットワーク/クラウドサービスを提供して参ります。今後もNTTPCのフィールドクラウドソリューションにご期待ください。

*1 M2Mクラウドプラットフォームとの接続を容易にするクライアントライブラリです。
*2 接続する機器の仕様によりご利用になれない場合もございます。センサーやPLCをお持ちの方は、事前に検証環境にて接続性をご確認できます。


<お問い合わせについて>
【お客さまからのお問い合わせ】
株式会社NTTPCコミュニケーションズ
受付時間9:00~17:30(土日祝日、9/4を含む週の金曜日、年末年始を除く)
TEL:0120-725-571
E-Mail:fieldcloud@nttpc.co.jp
URL:http://www.nttpc.co.jp/service/fieldcloud

【報道機関からのお問い合わせ】
株式会社NTTPCコミュニケーションズ
営業本部 開発営業部 マーケティング担当
広報チーム:永里
TEL: 050-3388-1664
E-Mail:pr@nttpc.co.jp
URL:http://www.nttpc.co.jp/


----------------------------------------------------------------
プレスリリースに記載された情報は、発表時点のものです。商品・サービスの料金、仕様、内容、お問合せ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

page top