サイトポリシー

アクセシビリティ

Webアクセシビリティに対する考え方

インターネットの利便性の最大化 インターネットによる脅威や被害の最小化
提供者
  • Webユーザビリティ向上
  • ネットワークインフラ高度化
  • コンテンツ拡充
  • IPv6などの技術進化活用
  • デバイス開発
  • リテラシー向上
  • セキュリティ対策
    フィッシング、C-Virus、不正アクセス、ハッキング、スパム、情報漏えい
  • DRM
  • リテラシー向上 (従業員対策など)
利用者
  • ブロードバンド化 (FTTHなど)
  • 高度アプリケーション活用
  • iモード普及
  • モバイル端末含めたデバイス活用
  • EC利活用
  • ウイルス対策
  • スパム対策
  • リテラシー向上 (利用者モラル向上)

近年、デジタル・デバイドへの懸念を背景に、障がいを持つ方、高齢者、子どもを含め、すべての人々にインターネットを利用しやすい環境を整えるWebアクセシビリティへの関心がIT関連企業を中心に高まっています。
NTTPCコミュニケーションズでは「いつでも誰でもどこでもWebによる情報入手可能に」を基本コンセプトに、Webアクセシビリティの向上に取り組んでいます。

page top