FAQ (よくあるご質問)

FAQ (よくあるご質問):Mail Luck!

Mail Luck!のサービス詳細ページを見る

メール基本機能

独自ドメインでの利用は可能ですか。

はい。お客さまの独自ドメインでの利用のみとなっております。

1通あたりのメールサイズに上限はありますか。

1通あたり100MBです (メールヘッダ、本文を含んだエンコード後の容量です) 。

メール送信時に認証が必要ですか。

はい。SMTP Authによる認証が必要です。
SMTP AuthはPlain方式およびLogin方式に対応しております。

サブミッション (port587) には対応していますか。

はい。SMTP Authによるサブミッションポートを利用した送信が可能です。

送信できるメールの通数に制限はありますか。

IP アドレス単位で流量制限を行っております。そのため、一定時間内に一定の通数以上を送信しようとすると送信ができなくなります。制限を受けた場合でも、しばらくすると制限が解除され送信が可能になります。これは短時間に大量のスパムメールを送信しようとする悪意のあるユーザーからサーバーを守るための対策です。時間と通数の設定値は適宜チューニングを行っており、そのしきい値は公開しておりません。

IMAPに対応していますか。

IMAPに対応しております。

POP over SSL / SMTP over SSLに対応していますか。

POP over SSL / SMTP over SSLに対応しています。

POP over SSL / SMTP over SSL利用の前提条件はありますか。

主に次の3点を実施する必要がございます。

・お客さま環境のファイアーウォールなどで465番ポートと995番ポートの開放
・SSL証明書の購入 ※セキュアタイプではお客さま負担となります。
・メールクライアントにて送受信時のSSL利用設定

メールアドレスの発行数に制限はありますか。

いいえ、ありません。発行されたメールアドレス数分請求に反映します。

ウイルスチェックは送信時と受信時に行えますか。

送信時および受信時にウイルスチェックが行われます。

ウイルスがあった場合はどういう動作を行いますか。

送信したメール、または受信したメールにウイルスが検知された場合、該当メールが削除されます。

ウイルス削除メールは誰に送信しますか。

ウイルス検知時には次のとおり警告メールが送信されます。
①Mail Luck!利用者が「感染メールを送信」した場合、送信者へ警告メールが送信されます。
②Mail Luck!利用者が「感染メールを受信」した場合、受信者へ警告メールが送信されます。
警告メールは外部ドメインには送信されません。

メールエイリアスの仕様を教えてください。

1つのメールアドレスに対して、2つのエイリアスアドレスを設定可能です。既に登録済みのメールアドレスとエイリアスアドレスは、別のエイリアスアドレスには設定できません。また、エイリアスアドレスに設定できるのはメールアドレスと同一のメールドメインに限ります。

メールアドレスのステータスについて教えてください。

メールアドレスは、「利用中」「停止中」「削除済」の3つのステータスがあります。ステータスの変更は管理者画面より可能です。「削除済」に変更して60日が経過すると、メールアドレスがデータベースから物理削除されます。

「利用中」 サービスの利用が可能です。
「停止中」 全てのサービス (メールの送受信、WEBメールへのログイン含む) が利用できません。
「削除済」 全てのサービス (メールの送受信、WEBメールへのログイン含む) が利用できません。
変更後60日以内であれば「停止中」にステータスを戻せます。
page top